You are here: Home > >

クレジットカードに付帯されている海外旅行保険の注意点

海外旅行保険とは、海外旅行先で起こった不慮の事故やアクシデントに対して保障のある保険商品です。

最近では、クレジットカードに海外旅行保険がついているタイプもあり、海外でクレジットカード清算をメインにする方には、一石二鳥とも言える点があります。

海外旅行保険は使わないにこしたことはありません。

しかし、現実ではパスポートや財布などの貴重品が盗難被害にあうことはよくあることですし、自然災害も逃れることが出来ないものです。


クレジットカードについている海外旅行保険では、お得感がありますが、それなりに注意が必要です。

まずは、保険が効く日数です。

ほとんどのクレジットカードが90日と決められています。

特例で60日というカードもあります。

90日というと3ヶ月ですから十分と思われるかもしれませんが、短期留学などで90日を超える場合には一般の海外旅行保険に加入して下さい。

また保険適用期間内に、滞在先で病気にかかり死亡した場合は保険金はおりません。


このように、実は自分が思っているほど保障の内容は手厚いものではありません。

クレジットカードに付帯されている海外旅行保険に加入する際には、しっかりと補償額を確認しましょう。

カードの種類によっては金額が低いものもあるので、そういった場合にはクレジットカードを複数持つことも考えてみて下さい。

必ず、2枚目、3枚目も海外旅行保険がついているクレジットカードであることが重要です。

死亡補償に関しては、効果はありませんが、怪我や病気、とうなの場合は加算されるので、より安心して過ごすことが出来ます。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans